2009年06月04日

ひいばあちゃんの介護認定

先月、ひいばあちゃんの介護保険の有効期限が切れるとのことで、調査員の方が認定調査をしに来ましたexclamation

調査の仕方が4月から変わったとのことで、担当ケアマネージャが来てくれましたが…「まだ変更なって初めてなので、調査の結果、介護度がどう変わるかわからないんですあせあせ(飛び散る汗)」との話でしたふらふら


ようこうママが介護の仕事をしていたのは、もう5年半も前のこと…もうやだ〜(悲しい顔)
当時と今では、変わったことが多すぎてあせあせ(飛び散る汗)
「介護の仕事していました〜わーい(嬉しい顔)」なんて言えない状態ですがふらふら

それでも、ようこうママから見て、ひいばあちゃんは確実に介護度が低くなるexclamationっては思っていましたたらーっ(汗)


認定調査後次項有

役場から、「今回の(変更になった)認定調査で不安をもっている人が多いので、国のほうで措置期間を設けることになり、今までの介護度のままがいい人は、今までの介護度で更新できます…」という話がありましたexclamation×2

確実にひいばあちゃんの介護度は低くなるけど、今回の調査結果であまりに低くなってしまうと困るがく〜(落胆した顔)

そう思っていたようこうママ…。返事を延ばしているうちに、返答期限が過ぎてしまいあせあせ(飛び散る汗)

役場から着た電話に対応したじいちゃん次項有
「そだな前回と同じでいいべぇexclamation」と返答あせあせ(飛び散る汗)


そんなことで前回と同じ介護度になって、介護保険証が届きましたー(長音記号2)(こんなんでいいのだろうかexclamation&question


そして、介護認定がおりた後、現在利用しているサービスの担当者さんとケアマネージャさんと家族で、サービス内容の見直しをしますー(長音記号2)


その話はまた次回ぴかぴか(新しい)


ようこうママ思うんですが、介護が必要な家族が居るふらふら、サービスを受けたいふらふら…そういった状態になった時の介護認定の手続きって、ちゃんとわかる人どのくらいいるんだろう?あせあせ(飛び散る汗)そしてサービスを受けるまでの手続きって、けっこう大変なんですよねもうやだ〜(悲しい顔)

今回、家のじいちゃん、ちんぷんかんぷん??で聞いていましたよあせあせ(飛び散る汗)

介護を受ける人や家族の年齢層を考えて、もう少し分かりやすい認定調査、サービス提供になってほしいと思ってますもうやだ〜(悲しい顔)





posted by ようこうママ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。