2009年09月03日

山形の芋煮

ご訪問ありがとうございますぴかぴか(新しい)


ようこうママ、おもてなし生活4日目パンチ
屋根のペンキ塗り作業は天候に恵まれ、順調に進んでまするんるん

山形は、秋の風が吹くようになってきました晴れ

山形の秋を感じるもののひとつに「芋煮」がありますexclamation×2

9月、河川敷では、たくさんのグループが芋煮会を楽しんでいる光景を見ることができますわーい(嬉しい顔)

ようこうママも子供のころから親しんできた「芋煮」

子供の頃はよくばあちゃんが「いもこ汁」と言っていましたー(長音記号2)

「芋煮」とは、この地域では、里芋、牛肉、こんにゃく、ねぎ、
シメジなどが入ったお汁。醤油、砂糖、酒で味付けします手(チョキ)

山形県でも、庄内地方の「芋煮」は豚肉を使い、味噌味にするそうです手(チョキ)(宮城県の仙台でもこのタイプだそう…)

この時期、各スーパーでは芋煮会用の大鍋の貸し出しもしており、スーパー、コンビニで薪を売る光景もみられますexclamation×2

河川敷での芋煮会…

大きめの石を、鍋を置いても安定するよう丸く並べていき、火をくべる場所、空気が流れるようにする場所2箇所を開けながら作りまするんるん

これがコンロ代わり黒ハート

芋煮の作り方は…
実際にようこうママが家で作る芋煮写真でご覧下さいわーい(嬉しい顔)

いもに1.bmp

まず水から里芋を煮ていきます。

いもに4.bmp

沸騰してくると、里芋のぬめりが泡ぶく状態あせあせ(飛び散る汗)ふきこぼれに注意ですひらめき

里芋が煮えてきたら

いもに2.bmpいもに3.bmp

牛肉、こんにゃくを投入ー(長音記号2)(こんにゃくは手でちぎりますexclamation)…肉のアクも出るので、とりながらー(長音記号2)

そして、醤油、砂糖、酒で味付けしるんるん

いもに5.bmp

家では、シメジを入れ〜

いもに6.bmp

最後にねぎるんるん

いもに7.bmp


芋煮の完成です黒ハート


山形では、9月最初の日曜日(今年は6日)に馬見ヶ崎川の河川敷で「大芋煮会」が開催されますexclamation×2

直径6メートルの大鍋に、山形県産の里芋3トン、こんにゃく3500枚、牛肉1.2トンなど使い、ショベルカーで作っていきますわーい(嬉しい顔)

他に、直径3メートル鍋に庄内風の芋煮も作るそうですわーい(嬉しい顔)

一度、会場に行ったことがありますが、ものすごい人の数に圧倒され、断念して帰ってきたようこうママふらふら

でも大鍋で作っているのを直に見れただけでも、テレビで見るより断然に、迫力あって見ごたえありました手(チョキ)

山形名物exclamation&question芋煮、一度食べてみてけらっしぇ〜黒ハート


<<<ご訪問ありがとうございました>>>
〜〜〜芋煮って美味しそうって思った方〜ポチッとお願いしますわーい(嬉しい顔)〜〜〜
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ようこうママ at 20:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。