2009年05月25日

ひいばあちゃんの食事

うちの95歳のひいばあちゃん…

1年半前に転んだ時から、食生活が変わりましたあせあせ(飛び散る汗)

転ぶ前は、みんなと同じ時間に同じ内容の食事をしていましたが、転んだ後しばらく部屋食生活をしていたら、段々と手を付けるものが少なくなり…ふらふら

初めのうちは「動かねがら、腹減らねな(動かないから腹減らない)」なんて言ってましたがー(長音記号2)

1ヶ月ほど経った時「オレ、今度がら魚かんといいは(魚食べなくていい)」って宣言exclamation&questionし、その後ほんとに魚料理には手を付けずもうやだ〜(悲しい顔)

3ヶ月ほど経って、数歩ずつ支えながら歩けるようになり、(ひいばあちゃんの部屋の隣が台所なので)みんなと同じ場所で食事できるようになったものの、食事内容を眺めている状態でほとんど手をつけずふらふら結局部屋に戻ってからベッド上にあるお菓子食べたり栄養ドリンク飲んでたりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

「歯痛いからかんね(歯が痛いから食べれない)」って言えば、おかゆを煮たり、「そうめんなくだぐない(麺類は食べたくない)」って言えば、ご飯食のみにしたり…ふらふら

色々試しましたが、結局はお菓子が大好き黒ハート&パインサイダーや栄養ドリンク大好き黒ハート黒ハートだったんですがく〜(落胆した顔)

じいちゃんや旦那さんに相談しましたが、「昔からお菓子食って、ままなかんといいっけがら〜(お菓子食べて、ご飯は食べなくてもよかったから)」「もう年だし、好きなものかせだらいい(好きなもの食べさせたらいい)」な〜んて返答あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

親戚の人も同意見だったので、1年前くらいから毎日“大福”“パン”“まんじゅう”“ケーキ”などなど…甘いお菓子を切らさず買い続けてますもうやだ〜(悲しい顔)
ちなみにバナナも大好きでこちらも切らさずあせあせ(飛び散る汗)

今年に入ってからは、みんなと同じ時間に食べることも少なく、好きな時に好きなものを好きなだけるんるん食べてますね。

好きなものは1食で2〜3個食べれるようで、大福やショートケーキ3つをペロッと食べた時は「オ〜がく〜(落胆した顔)」と感心しながらも、見ていたようこうママが胸焼けしちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

一応、1週間(21食)のうち、2〜3食はご飯食食べてもらってますがレストランしかめっ面しながら食べてますたらーっ(汗)ほんとにお菓子以外は好きじゃないようですもうやだ〜(悲しい顔)


そんな食生活のひいばあちゃん、内臓は相当丈夫なんだと思うexclamation
体に異変が起きることもなく生活してます。(週2回のデイサービス以外は寝てばかりだけど〜)

ちなみにデイサービスでもご飯に手を付けず、職員さんから「あまりにも食べないから食事代もらうのも申し訳ないので、家から好きな物持ってきて下さいあせあせ(飛び散る汗)」って言われて…。毎回大福、まんじゅう&バナナ持参してますー(長音記号2)


昔食べれなかった反動なのかexclamation&question
「もう甘いものいらないexclamation」って言われるまでは、ようこうママ準備し続けま〜す手(グー)







posted by ようこうママ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 祖父・曾祖母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120152263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。