2009年05月26日

山菜!山菜!

ここ最近、じいちゃんが採ってきたり、知り合いからもらったり…
ようこうママの家は山菜づくしの毎日ですexclamation×2

先月は、“たらの芽”や“こしあぶら”が豊富で、天ぷらや胡麻和えで頂きました黒ハート

今は、<ワラビ><ウド><筍><山蕗>などなど…。

美味しいんですがね…あせあせ(飛び散る汗)

先月の山菜より、手間がかかるものが多いんですよね…もうやだ〜(悲しい顔)


でも、気を取り直しグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


早速、ワラビのあく抜きしましたるんるん

沸騰したお湯にアク(灰)を一握り投入exclamation火を止めたら、ワラビ投入exclamation
一晩おくとあく抜きなって、ちょうど良い歯ごたえになりましたわーい(嬉しい顔)
後は、生姜&醤油で美味しく頂きましたるんるん
家では、毎年じいちゃんが15キロぐらいワラビ採ってくるので、あく抜き後に大量の塩で、ワラビの塩漬け作ってますー(長音記号2)


筍もあく抜きしましたるんるん

皮を剥き、半分、または1/4に切っておきます。
沸騰したお湯に米ぬか一握り投入exclamation火を止めたら、切っておいた筍投入exclamation
一晩おくとあく抜きなりましたわーい(嬉しい顔)
後は、適当な大きさに切り、家では糸コン、牛肉(または豚肉)と一緒に醤油、ミリンで味付けして煮まするんるん

細竹ももらいましたが、これはよく煮るだけであくは抜けるので、皮を剥いたらそのまま調理exclamation
家では、よく味噌汁の具になりますよわーい(嬉しい顔)


ウドでするんるん

山ウドは皮をしっかり剥いて、栽培のウドはスジをとる程度で…
家では、適当な大きさに切って、厚揚げやさつま揚げと一緒に煮物にしまするんるん
酢水につけると色が悪くなりませんが、家ではすぐに煮るのでつけませんー(長音記号2)

山蕗でするんるん

適当な大きさに切って、そのまま沸騰したお湯で煮ますexclamation30分〜40分くらい煮た後、お湯切りして、醤油、ミリン、砂糖で味付けるんるん最後に油少々入れて艶も出てるんるん仕上げは白ゴマ振りかけて、出来上がりわーい(嬉しい顔)

ちなみに、普通の蕗はスジ取らないと口に残っちゃいますねあせあせ(飛び散る汗)


そんな感じで、ようこうママは、このところ毎日山菜料理作ってますexclamation×2


ウドの頭の部分や細竹は天ぷらにしても美味しいですよ〜黒ハート

そんな山菜さん達の中で、ようこうママが苦戦するのは、細竹の皮剥きふらふらどこまで剥くといいのかexclamation&questionって剥いているうちに、毎回剥きすぎになってますもうやだ〜(悲しい顔)
上手な人に教えてもらいたいですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


煮物料理が多い家ですが、子供達もパクパク食べてくれるので〜嬉しいですねるんるん

美味しい調理法探しながら、これからも作っていきます手(チョキ)





posted by ようこうママ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。