2009年07月18日

介護職の親友

昨日の山形 非常に蒸し暑かったですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

旦那さんとの冷戦は、おとといの夜、帰宅した旦那さんに「おかえりグッド(上向き矢印)」と発したようこうママの一言で終結をむかえましたー(長音記号2)

(こんなにすぐ気持ちを切り替えられたのグッド(上向き矢印)ブログ&最高のお友達のおかげグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


昨日はしあわせな気分でー(長音記号2)

数年ぶりに

ようこうママが介護の仕事に就くきっかけをくれた親友に会いましたわーい(嬉しい顔)


親友は、10年間介護職に就いていて

現在の介護制度に、なかなかついていけないようこうママにとって、とても頼れる存在でするんるん


介護って…やっぱり難しいですあせあせ(飛び散る汗)

できないだろうって、何でもしてあげているとー(長音記号2)

どんどん機能が低下してしまう。本当に何にもできなくなってしまうバッド(下向き矢印)


個人個人で、介護する内容って違いますが

ほんの一例ー(長音記号2)


足腰が弱くなってふらつきがあっても、今、まだ歩けるなら、歩くという機能をなくさない訓練をしながら、お世話するexclamation×2

認知症になって、周囲の理解が困難になっても、若い頃に得意だったこと(おばあちゃんなら料理や裁縫なんか)は体が覚えてたりするので、出来ることをみつけてあげながら、お世話するexclamation×2

寝たきりになって、体が動かせない状態でも、体が固まってしまわないように、さすったり、指、腕、足の関節を動かしてあげながら、お世話するexclamation×2


実際に仕事をしてきて、いろんなこと覚えましたが…


昨日、久しぶりに介護について語ってみて

親友もようこうママも一番大切だと思うこと揺れるハート

「コミュニケーションをとること」だった揺れるハート

言葉でのコミュニケーション、表情でのコミュニケーション、動作でのコミュニケーション

コミュニケーションのとりかたはさまざまですがー(長音記号2)

語り合ったり、触れ合ったりすることで、信頼関係も生まれぴかぴか(新しい)

より良い介護ができるようになるのかなexclamation&questionきっと…


↑は、親友とようこうママの思いですがー(長音記号2)


これって夫婦間にも当てはまるかexclamation×2がく〜(落胆した顔)と思ったようこうママでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



<<<ご訪問ありがとうございました>>>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ようこうママ at 02:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

いつも忙しいようこうママなのにブログのようこうママは元気いっぱいですね。
実際にお会いできたらもっとパワーもらえそうです。

>親友もようこうママも一番大切だと思うこと

「コミュニケーションをとること」だった

いいことを聞きました。確かにそうですね
勉強になりました。

いいお友達ができて「おおきなしあわせ」です。
Posted by どんぐり at 2009年07月18日 12:45
どんぐりさん、ありがとうございます!

ようこうママの元気の源の中には、どんぐりさんのコメントやブログのどんぐりくんも入っていますよ〜^^直接お会いできたらもっと癒されそう〜〜

コミュニケーションを取る方法ってたくさんのありますよね!
このコメントもそうですね^^
見て、聞いて、触れて、感じて…コミュニケーションも五感をフルにつかうようです!
Posted by ようこうママ at 2009年07月18日 15:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。